BIOGRAPHY

Kaco(かこ)

愛媛県出身のシンガーソングライター

小学生の頃にピアノを習いながら、ピアノと歌を仕事にすることを意識するようになり、15歳から作詞作曲を始める。
高校時代はコーラス部に所属。イタリア歌曲のレッスンに通うなど「歌うこと」に情熱を傾ける。大学進学のため上京し、ライブをするための準備をスタート。
そして、大学2年生の時に、転機が訪れる。

『ちゃんと音楽をやらなきゃ』
それは、絢香さんとの共演。

私、ファンクラブに入っていたんですけど、「絢香さんと一緒に歌いましょう」という、夢のような企画があったんです。事前に審査があって応募者から5人が選抜されて、そこでさらに選ばれた1人だけが、ステージに上がって絢香さんと歌えるっていう。私はただただ「絢香さんに会いたい」一心で参加したんですけど、ラッキーなことに、ファイナルまで残ることができたんです。生まれてから一度もライブなんてしたことのない、ただの田舎娘が最初に人前で歌ったのが、お台場のZepp DiverCityだった。(2019.1掲載CINRAより抜粋)

2015年11月 ライブハウス限定販売のDEMO音源をリリース。
2016年11月8日 下北沢440にて自身初のワンマンライブを開催
2016年11月8日 1st Mini Album「影日和」リリース。
2017年10月18日 2nd Mini Album「身じたく」リリース。
全国ツアーを開催し、最終公演を横浜Motion Blueにて行う。
2017年11月 アニメ「魔法使いの嫁」第14話では挿入歌『Rose』にて作詞、作曲、歌唱にて参加。
2018年1月 NEWSのシングル「LPS」では「madoromi」楽曲提供を行う。
2018年10月22日 ワンコインCD「ヒペリカムの実」リリース。
2018年11月 東京・大阪にてワンマンライブを開催。
2019年1月16日 3rd Mini Album「たてがみ」リリース。
2019年2月 NEWSのアルバム「WORLDISTA」では「リボン」の楽曲提供を行う。
2019年3月23日 大阪、3月30日東京にてワンマンライブを行う。
2019年6月12日 老舗ライブハウス渋谷B.Y.Gにて実験的ライブスタート
2019年7月17日 1st Single「ミーナの水槽」リリース
2019年8月 「大橋ちっぽけと!Kacoの!「坊っちゃん、マドンナ 3色だんごツアー」を実施。
渋谷DUO 大阪banana hall 松山Wstudio REDにて。

Scroll to top